カードローンに必要な申込みに必要な書類

カードローンに必要な申込みに必要な書類について
未分類

身分を証明する書類


カードローン申込みに必要な書類のうち、身分を証明する書類について説明します。身分証明書類が必要な理由は、すでに述べた通り、まずは本人確認が必要だからであり、利用上限額に関わらず用意しなければなりません。本人確認書類不要で貸し付けるローン会社はないといっていいでしょう。

本人確認書類にはどのようなものがあるのでしょうか。一般に、本人確認書類によって住所、名前、そして顔写真を見て本人かどうかを確認します。本人でなければ持っているはずのない書類という建前なのです。種類としては、運転免許証、パスポート、健康保険証、印鑑証明書、住民票、住民基本台帳カード、マイナンバーカード、在留カード、特別永住者証明書などがあります。通常は運転免許証と健康保険証を使う場合が多いでしょう。場合によっては両方の提示を求められる場合があります。

確認の方法は、窓口での申し込みの場合は、窓口で実物を提示します。無人契約機では実物を確認用に提示し機械上でスキャンされます。インターネット上での申し込みの場合は、スマートフォンなどで写真を撮り、それを指定に基づきアップロードすることで確認ができます。このような方法で本人確認は高度に効率化されており、30分や1時間といった短時間で結果が分かり口座への振り込みも可能になっています。